ワーキングホリデーに挑戦しよう!

ワーホリや留学のガイドサイト。出発前に要チェック!

ワーキングホリデー保険に入っておいて良かったと思った瞬間

私の場合、イギリスで入院したため、本当に保険に入っておいて良かったと思いました。

治療費は全部で20万円以上かかりましたから。日系の病院では、保険の書類を提示するだけで、治療費は払わずに済みましたよ。
その後行った病院では、その場で払う必要があって、カードで払いましたが、後日すぐに、自分の口座にお金が振り込まれていました。
それから、私は利用はしませんでしたが、治療の際に通訳を派遣してくれる、何てサービスもありました。

保険は、ワーホリ@保険に加入。
その中でも、例えば疾病死亡の保障など、必要なさそうなものを抜かして、掛け金をけっこう安くしました。重い病気になったら、死ぬ前に日本に戻されるだろうと思ったんです。

保険が効かない歯の治療は完了させていこう
友達を見ていると、みんな「使わなきゃ損」と言って、ちょっとしたことで病院に通っていましたね。なんてことない風邪でも、病院に行って保険料で薬をもらった方がいいですよね(笑)。ひどい肌荒れやにきびで、病院に通っていた子もいました。

ただ、困るのは歯ですね。
歯に関しては、保険の対象外なので、費用が大変。それで、歯の治療のためだけに一時帰国した友達もいたくらいです。
出国前に、必ず歯医者に行って、完璧にきれいにしていった方がいいですよ。

公開日: